ヒト組織等の臨床検体のお取り扱いおよびオンライン注文からの検体受入審査申込みについて



I. ヒト組織等の臨床検体について

弊社では、ヒトに代表される霊長類由来の組織、細胞、体液等(以下、「臨床検体」という)を用いた受託サービス実施の前に、受入可能な検体であることを確認した上で作業を行っておりますことを、予めご承知くださいますようお願いいたします。

II. 臨床検体の取り扱いについて

ご提供いただく臨床検体は、感染性微生物等の感染状況やその程度によって、お取り扱いが難しい場合がございます。
この場合、弊社業務提携先の専門機関への再委託や、お客様の方で微生物等の感染性を消失させる不活性化処理の作業などをお願いする場合がございます。

【お客様による不活性化処理が必要な臨床検体例】
(1) 「国立感染症研究所病原体等安全管理規程 」に準じて、ヒトに対する病原性レベルが、レベル3以上の微生物等に感染している、あるいは感染している疑いのある患者由来の検体
(2) その他、弊社作業者の安全性確保が難しいと判断される検体

III. オンライン注文からの検体受入審査申込みについて

  1. オンライン注文にて、「お手持ちの弊社参考お見積書でご注文ですか?」で「いいえ」を選択後、「送付予定の検体について」で「該当する」を選択した場合、【臨床検体サンプルおよび供与細胞に関する情報入力へ】ボタンが表示されます。ボタンをクリックしますと、情報入力フォームへ進みます。


  2. 〜〜〜情報入力フォーム手順〜〜〜
  3. 「送付サンプルについて」で提供予定のサンプルをご選択ください。


  4. 各サンプルの情報を選択/入力してください。

    ヒト培養細胞(iPS細胞含む)の場合
    細胞の入手元を選択および入力してください。

    ヒト組織の場合
    部位と検体提供者の情報を選択および入力してください。

    ヒト血液の場合
    検体提供者の情報を選択および入力してください

  5. バイオセーフティーレベルおよびその他感染の有無について、設問項目をご確認の上、選択/入力してください。

  6. 検体名、その他サンプルの感染性・病原性微生物等の情報がございましたら、「コメント」欄に記載ください。
      
  7. 選択/入力が完了しましたら、【お問合せへ】ボタンをクリックして、「各種受託サービスお問い合わせ」フォームへお進みください。
      
  8. 「各種受託サービスお問い合わせ」フォームの表示内容に間違いないかご確認の上、臨床検体情報を送信してください。   
  9. 送信から3営業日以内に弊社担当者より審査結果を通知します。  
  10. 審査結果が受入可能の場合は、再度オンライン注文にアクセスいただき、「送付予定の検体について」で「該当するが、タカラバイオで受入承認済み」を選択いただき、依頼フォームに進んでいただきます。 依頼が確定しましたら、臨床検体輸送箱を提供いたします(事項「W.臨床検体の輸送方法」を参照)。   

W. 臨床検体の輸送方法

弊社にてお取り扱い可能な検体をお送りいただく際には、検体に応じて専用の輸送用箱をお届けしますので、この輸送用箱を利用して検体を弊社までお送りください。
なお、ご提供いただいた検体および検体情報(事前に該当資料であることを明記されたもの)について、業務中適切に保管し、業務終了後、廃棄いたします。 返却をご希望の場合は、事前にご相談ください。

X. 生命倫理上の取り扱い

ヒト由来の臨床検体には、ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針に従ってご提供いただく必要があるものがございます。 詳しくは、「ヒトゲノム・遺伝子解析受託サービスについて」をご確認ください。

▲このページのトップへ