人工合成遺伝子作製サービス<オンライン注文>について

タカラバイオ人工合成遺伝子作製サービス<オンライン注文>の手順は以下の通りです。
WEB会員登録された方のみご利用いただけます。

I. ログイン

オンライン注文を利用するには"タカラバイオWEB会員"に登録が必要です(無料)。
会員登録することで人工合成遺伝子作製サービスの注文だけでなく他のWEBサービスもご利用できるようになり、オンライン注文もスムーズに行えるようになります。


  1. 未登録の方は【会員登録】ボタンを押して会員登録を行ってください。
  2. 登録されたユーザーIDとパスワードを入力します。【ログイン】ボタンをクリックすると人工合成遺伝子作製サービスの注文入力画面が開きます。

    ※ 送信される注文内容およびユーザー登録内容はSSL通信での暗号化により保護されます。
    ※ 一度ログインいただくと、14日間弊社サイトにアクセスがない場合、もしくはログアウトを行わない限り、ログイン状態が継続します。
     PCを他者と共有で使用されているなどの場合、ご注文終了後はログアウトされることをお勧めします。

II. 人工合成遺伝子のご注文内容入力

  1. 合成遺伝子数の選択
    合成する遺伝子が2本以上の場合、遺伝子数をプルダウンから選択してください。 最大9本分を一度に注文可能です。


    選択した遺伝子数分の入力シートが表示されますのでご確認ください。下記2.〜6.までの内容を各シートで入力ください。


  2. カルタヘナに関する質問
    当社にてお受けできる作業は「研究開発等に係る遺伝子組換え生物等に当たって執るべき拡散防止措置等を定める省令の規定に基づき認定宿主ベクター系等を定める件」いわゆる「研究開発二種告示」にて定められるクラス2までに該当する宿主又は核酸供与体を用いた作業となります。
    クラス2を超える供与体由来の配列かどうかを選択ください。もし、クラス2を超える供与体由来でしたら、作業可否を別途ご連絡します。


  3. 合成配列情報入力

    @ 「合成配列」には合成する配列情報をACGTacgtで入力ください。制限酵素サイト配列はCで選択すると自動で付加されますので入力不要です。
    なお、Cでご希望の制限酵素サイトが表示されない場合は、ご希望の制限酵素サイト配列を@の合成配列末端に入力ください。

    A 「合成配列名称」は半角英数字、−(ハイフン)、_(アンダーバー)を使用し、20文字以内で入力ください。

    B 「タンパク質毒性」では、合成する配列や指定ベクターが大腸菌の生育を妨げるタンパク質毒素を産生するかどうかを選択ください。

    C 合成する配列の両末端に付加する制限酵素サイトをそれぞれプルダウンから選択ください。



  4. ベクター選択
    ベクターを選択ください(合成遺伝子2本目以降のベクター選択はこちら)。

    @ T-Vector pMD20、T-Vector pMD19 (Simple)の詳細はこちらをご参照ください。
    T-Vector pMD20、T-Vector pMD19 (Simple) の場合、ベクターの提供は不要です。
    なお、両末端に制限酵素サイトを設定し、制限酵素処理によるインサートの切り出しをご希望の場合はT-Vector pMD19 (Simple) への挿入を推奨します。

    A T-Vector pMD20、T-Vector pMD19 (Simple)以外のタカラバイオが販売しているベクターをご希望の場合は「タカラバイオ取扱いベクター」をご選択ください。作業に使用する挿入用ベクター1 μg以上をご提供ください。



    ・「ベクター名称」は半角英数字、−(ハイフン)、_(アンダーバー)を使用し、20文字以内で入力ください。
    ・「希望のクローニングサイト」をご確認ください。上記の3-Cで選択した制限酵素サイトがデフォルトで表示されています。

    B タカラバイオ以外のメーカーが販売しているベクターをご希望の場合は「他社ベクター(オプション)」をご選択ください。作業に使用する挿入用ベクター1 μg以上をご提供ください。



    ・「ベクター名称」は半角英数字、−(ハイフン)、_(アンダーバー)を使用し、20文字以内で入力ください。
    ・「薬剤耐性」、「Ori情報(コピー数など)」の情報を入力ください。薬剤耐性情報は入力必須です。
    ・「希望のクローニングサイト」をご確認ください。上記の3-Cで選択した制限酵素サイトがデフォルトで表示されています。
    ・「指定ベクターの配列情報」にはベクターの配列情報をACGTacgtで入力ください。
    ・「ベクターについての注意事項」には、ご指定の大腸菌がある、環状ではなく直鎖となっているなどベクター使用の際の特記事項を記載ください。

    合成遺伝子2本目以降のベクター選択について
    複数の遺伝子合成を依頼される際、他の合成遺伝子と同様の「タカラバイオ取扱いベクター」「他社ベクター」に挿入をご希望の場合、他の合成遺伝子と同様のベクター内容を選択することが可能です。プルダウンにて何本目と同様のベクターにするかを選択ください。
    「別途ベクター指定」を選択の場合、4-A、4-Bの入力をお願いします。

  5. オプション
    オプションを選択ください。

    @ 「最適化」を選択された場合、備考欄に対象生物種、対象領域を入力ください。
      (例)Human、16塩基〜614塩基まで
    A 「大量プラスミド調製」のオプション詳細はこちらをご参照ください。

    ・ 「大量調製 調製量」を選択ください。301 μg以上をご希望の場合、単位を含めて希望調製量を入力ください。

    ・ 「大量調製 溶媒」にてご希望の溶媒を選択ください。

    ・ 「0.22 μmフィルター濾過」の要不要を選択ください。調製したプラスミドは、0.22 μmフィルターで濾過を行います(50 μgおよび100 μgの場合フィルター濾過は行いません)。
    高濃度(1 mg/ml程度)のプラスミドをご希望の場合は、フィルター濾過無しを選択ください。

    ・ 「大量調製後シーケンス確認」の要不要を選択ください。大量調製前に合成領域の配列確認を実施していますが、大量調製後も配列確認が必要な場合は「必要」を選択ください。配列確認は片鎖解析となります。



  6. 備考
    その他ご要望がございましたらご利用ください。
    内容によっては別途お見積りが必要になる場合がございます。

  7. 見積金額
    合計金額等は画面下部に表示されます。金額および参考納期を確認いただき、【次へ】ボタンをクリックしてください。 @は合成遺伝子の単価、Aは合計金額となります。



III. お客様情報の入力

  1. WEB会員登録時に登録されたお客様の基本情報が表示されますのでご確認ください。情報に変更がある場合は、変更ください。
    基本となるWEB会員情報は別途変更が必要です。「WEB会員情報登録内容の変更」にて情報の変更手続きを行っていただき、変更完了後、「更新」ボタンを押してください。

  2. 販売店の情報をご確認ください。一時的に変更する場合は、販売店一覧より選択・変更ください。この欄の販売店より代金のご請求をさせていただきます。

  3. 「納品物送付先」を選択してください。
  4. 配送先や請求先等について連絡事項がございましたら、「コメント」欄をご利用ください。
  5. 個人情報の保護について】を確認いただきましたら、【ご注文内容確認へ】ボタンにて次に進んでください。


IV. ご注文内容の確認/注文確定

ご注意事項および注文内容をご確認ください。
「注意事項を確認しました」にチェックを入れていただき、【注文する】ボタンをクリックすると注文が確定し、処理を完了します。



ご注文いただきますと、登録メールアドレスに注文依頼受付メールが届きます。
もしメールが届かなかった場合はなんらかの障害が考えられますので、その際は下記までお問い合わせください。
タカラバイオ 受託窓口
TEL:077-565-6999


V. 履歴

人工合成遺伝子作製サービス注文入力画面から履歴画面へ移動することができます。
履歴画面では、過去に注文した人工合成遺伝子作製の一覧を見ることができます。


▲このページのトップへ