2017年

2017/06/05

3つの機能を持つ「難消化性デキストリン」配合機能性表示食品
『飲む寒天 すっきりせんい』 新発売

 タカラバイオ株式会社は、「脂肪の吸収を抑える」、「糖の吸収をおだやかにする」、「お腹の調子をすっきり整える」という3つの機能を持つ「難消化性デキストリン」を配合した、機能性表示食品『飲む寒天 すっきりせんい』を6月22日より発売いたします。
  
 本製品は、機能性関与成分として、食物繊維の一つである「難消化性デキストリン」を配合しており、機能性表示食品として消費者庁に届出をしております。
 また、本製品には当社の独自素材である寒天由来「アガロオリゴ糖」(200mg/本)を配合しています。
 
 当社では、今回の製品に続く「機能性表示食品」のラインアップ化を目指して、ガゴメ昆布「フコイダン」やボタンボウフウ「イソサミジン」など、食品素材の研究・開発を進めていきます。
 

【製品写真】

せんい

 

【製品概要】

 

製品名 『飲む寒天 すっきりせんい』
種類 清涼飲料水
分類 機能性表示食品
届出番号 B472
機能性関与成分
(1本当たり)
難消化性デキストリン(食物繊維) 5g
届出表示 本品には難消化性デキストリン(食物繊維)が含まれています。難消化性デキストリン(食物繊維)には食後の脂肪や糖の吸収を抑えることが報告されています。
さらに、お腹の調子をすっきり整えることが報告されています。
1日摂取目安量 1本(160g)
容量 160g × 30本 / 箱
希望小売価格 3,888円(税込)
販売地域 全国
お問い合わせ 0120-810-771 (宝ヘルスケア株式会社)
発売日 平成29年6月22日(木)

 
 

この件に関するお問い合わせ先 : タカラバイオ株式会社 広報・IR部

Tel 077-565-6970

 

当資料取り扱い上の注意点

資料中の当社による現在の計画、見通し、戦略、確信などのうち、歴史的事実でないものは、将来の業績に関する見通しであり、これらは現時点において入手可能な情報から得られた当社経営陣の判断に基づくものですが、重大なリスクや不確実性を含んでいる情報から得られた多くの仮定および考えに基づきなされたものであります。実際の業績は、さまざまな要素によりこれら予測とは大きく異なる結果となり得ることをご承知おきください。実際の業績に影響を与える要素には、経済情勢、特に消費動向、為替レートの変動、法律・行政制度の変化、競合会社の価格・製品戦略による圧力、当社の既存製品および新製品の販売力の低下、生産中断、当社の知的所有権に対する侵害、急速な技術革新、重大な訴訟における不利な判決等がありますが、業績に影響を与える要素はこれらに限定されるものではありません。
 

<参考資料>

【語句説明】

機能性表示食品

事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品であり、販売前に安全性および機能性の根拠に関する情報などが消費者庁へ届け出られたものです。
 

難消化性デキストリン

トウモロコシでん粉由来の水溶性食物繊維です。「難消化性デキストリン(食物繊維)」を1日に5g摂取することによって、以下の作用が示されています。
・食後の血中中性脂肪値や血糖値上昇を抑制する作用
(食事と合わせて摂取することによる)
・整腸作用(便通改善作用)

 

アガロオリゴ糖

寒天の主成分であるアガロースを酸性下で加熱すると、3,6-アンハイドロガラクトースとガラクトースの間の結合が切断され、アガロビオース(2糖)、アガロテトラオース(4糖)、アガロヘキサオース(6糖)、アガロオクタオース(8糖)などの低分子化された「アガロオリゴ糖」が生成されます。当社では、この「アガロオリゴ糖」の研究を20年以上続けており様々な機能性を確認するとともに、製造方法を確立し、特許を取得しています(特許第4796697号)。
 

▲このページのトップへ