お知らせ

●NGS現場の会第五回研究会 ランチョンセミナーを行います。

演題1 現実的なコストでシングルセル遺伝子発現解析が可能に!
演者1 渡辺 亮先生(京都大学 iPS細胞研究所 未来生命科学開拓部門)
演題2 さらに充実!タカラバイオのNGSサポート力
     −DNA、RNA、シングルセル解析装置の三本柱が揃った−
演者2 梅津 秀樹 (タカラバイオ株式会社 営業企画部)
開催日 2017年5月23日(火)12:15〜13:15
場所 A会場
シングルセルや超微量RNAからのNGS解析を可能にする「SMART-Seq v4」を軸に、タカラバイオでは様々なRNA-Seq用キットをご提供してきました。この度、弊社のグループ会社となったRubicon社のDNA-Seq用キット「ThruPLEX / PicoPLEX」が新たに加わり、DNAにおいてもシングルセルや希少遺伝子の確実な解析ができるソリューションのご提供が可能になりました。シングルセル解析システム「ICELL8」を含め、さらに充実したタカラバイオの“NGSサポート力”についてご紹介します。

▲このページのトップへ