お知らせ

学会展示・セミナーのご案内(2013年度)

■学会展示のご案内

当社では、2013年度、以下の学会展示会への出展を予定しております。ご参加の際にはぜひTaKaRaブースへお立ち寄りください。

2013年

3/27 - 3/30 日本薬学会第133年会(横浜) 横浜:パシフィコ横浜
3/25 - 3/27 日本農芸化学会2013年度大会 仙台:東北大学(川内キャンパス)
3/21 - 3/23 第12回日本再生医療学会総会 横浜:パシフィコ横浜
3/8 - 3/10 第7回日本ゲノム微生物学会年会 滋賀:長浜バイオ大学
5/21 - 5/23 第10回 国際ゲノム会議 東京:学術総合センター
5/30 - 5/31 第7回 日本エピジェネティクス研究会年会 奈良:奈良新公会堂
6/4 - 6/6 第28回日本老年学会総会・第36回日本基礎老化学会大会 大阪:大阪国際会議場
6/27 - 6/29 第21回日本乳癌学会学術総会 静岡:アクトシティ浜松
7/25 - 7/26 第17回腸管出血性大腸菌感染症研究会/第6回日本カンピロバクター研究会合同研究会 茨城:つくば農林ホール
8/29 - 8/31 第5回日本RNAi研究会大会 広島:グランドプリンスホテル広島
9/4 - 9/5 NGS現場の会第三回研究会 兵庫:神戸国際会議場・国際展示場
9/10 - 9/11 日本防菌防黴学会第40回年次大会 大阪:千里ライフサイエンスセンター
9/10 - 9/12 第31回日本植物細胞分子生物学会 札幌:北海道大学
9/11 - 9/13 第86回日本生化学会大会 神奈川:パシフィコ横浜展示ホールB
9/18 - 9/20 第65回日本生物工学会大会 広島:広島国際会議場
10/3 - 10/4 第34回日本食品微生物学会学術総会 東京:タワーホール船堀
10/3 - 10/5 第72回日本癌学会学術総会 神奈川:パシフィコ横浜展示ホールA+B
10/9 - 10/12 第21回消化器関連学会週間(JDDW2013) 東京:グランドプリンスホテル高輪
11/4 第17回国際個別化医療学会学術集会 兵庫:神戸国際会議場
11/23 第3回臨床ゲノム医療学会学術大会 大阪:大阪大学 微生物病研究所
12/3 - 12/5 第36回日本分子生物学会年会 兵庫:神戸国際展示場

2014年

1/17 第9回トランスレーショナルリサーチワークショップ 東京:都市センターホテル
3/4 - 3/6 第13回日本再生医療学会総会 京都:国立京都国際会館
3/7 - 3/9 第8回日本ゲノム微生物学会年会 東京:東京農業大学
3/28 - 3/30 日本農芸化学会2014年度大会 神奈川:明治大学 生田キャンパス

■セミナーのご案内

●日本農芸化学会2014年度大会 ランチョンセミナーを行います。

演題:次世代シーケンス解析での微量RNAからのライブラリー調製とPCR酵素
演者:大場 利治(タカラバイオ株式会社)

日 時:2014年3月29日(土)12:30〜13:20
場 所:E04会場(明治大学生田キャンパス第二校舎2号館3階)
入場方法:整理券制
詳しくはこちらをご覧下さい。

●第13回日本再生医療学会総会 ランチョンセミナーを行いました。

演題:再生医療とレギュラトリーサイエンス −品質管理の観点から
演者:松山 晃文 先生(公益財団法人 先端医療振興財団 再生医療実現拠点ネットワークプログラム 開発支援室)
座長:峰野 純一(タカラバイオ株式会社 細胞・遺伝子治療センター長)

日時:2014年3月4日(火)12:20〜13:20
場所:第7会場(国立京都国際会館1階 RoomE)
入場方法:整理券制

●SEQUENCHER有効活用A・B・C セミナーを行いました。
〜SEQUENCHERを使ったNGS解析についてご紹介します!〜「終了しました」

主催:(株)日立ソリューションズ
日 時:2013年12月11日(水)14:00〜17:00
場 所:(株)日立ソリューションズ本社別館 20階セミナールーム(JR品川イーストビル)
定 員:50名
対 象:遺伝子解析業務に携わるアカデミック分野、および企業の研究員様
     DNASIS Pro、SEQUENCHERをお使いのユーザ様

詳しくはこちらをご覧下さい。

●第36回日本分子生物学会年会ミニセミナーを行いました。

演題:次世代シーケンス(NGS)解析に利用されるPCR酵素
演者:大場利治(タカラバイオ株式会社)
日 時:2013年12月4日(水)14:30〜14:59 4-2-14-3 4-2-14-4

演題:LNAテクノロジーを用いたbiofluidsからのmiRNA解析
演者:奥雅弥(タカラバイオ株式会社 ドラゴンジェノミクスセンター)
日 時:2013年12月5日(木)15:15〜15:29 5-2-15-2

演題:SMARTerを用いた微量RNAの網羅的解析
演者:佐藤昭之(タカラバイオ株式会社 ドラゴンジェノミクスセンター)
日 時:2013年12月5日(木)15:30〜15:44 5-2-15-3

詳しくはこちらをご覧下さい。

●36回日本分子生物学会年会 ランチョンセミナーを行いました。

演題:Development of simplified RNA-Seq methods for robust transcriptome library preparation from limited quantities of material
演者:Magnolia Bostick,Ph.D (Clontech Laboratories, Inc. )

日 時:2013年12月3日(火)12:00〜13:00
場 所:第1会場(神戸ポートピアホテル 本館地下1階 偕楽1)

詳しくはこちらをご覧下さい。

●第72回日本癌学会学術総会 ランチョンセミナーを行いました。

演題:マイクロRNA解析最前線
演者:田原 栄俊 先生(広島大学大学院医歯薬保健学研究院 細胞分子生物学研究室 教授)
座長:北川 正成(タカラバイオ株式会社 バイオ研究所長)

日 時:2013年10月4日(金)12:00〜12:50
場 所:第9会場(パシフィコ横浜 会議センター4階 413)
入場方法:学会WEBページでの事前予約によるチケット制

詳しくはこちらをご覧下さい。

●第34回日本食品微生物学会学術総会 ランチョンセミナーを行いました。

演題:微生物ゲノム研究を検査現場へフィードバックさせるには
演者:井口 純 先生(宮崎大学 IR推進機構 特任助教)
座長:橋爪 克仁(タカラバイオ株式会社)

日 時:2013年10月3日(木)12:00〜13:00
場 所:C会場(タワーホール船堀 2階 瑞雲)

詳しくはこちらをご覧下さい。

●第65回日本生物工学会大会 ランチョンセミナーを行いました。

座 長:大場 利治(タカラバイオ株式会社 営業部 部長)

演題1:タンパク質分泌生産のスタンダードへ −レベルアップしたBrevibacillus Expression Systemの紹介−
演者1:花方 寛(ヒゲタ醤油株式会社 研究開発部)

演題2:遺伝子・蛋白質発現技術と受託サービスのご案内
演者2:高蔵 晃(タカラバイオ株式会社 細胞遺伝子治療センター)

日 時:2013年9月20日(金)12:15〜13:15
場 所:B会場(広島国際会議場)
入場方法:学会WEBページでの事前予約によるチケット制

詳しくはこちらをご覧下さい。

●第86回日本生化学会大会 ランチョンセミナーを行いました。

演題:CRISPR/Casシステム由来のRNA誘導型人工ヌクレアーゼとゲノム編集への応用
演者:Seokjoong Kim, Ph.D. (Director of Research Institute, ToolGen Inc.)
座長:北川 正成(タカラバイオ株式会社 バイオ研究所長)

日 時:2013年9月12日(木)11:45〜12:35
場 所:第3会場(パシフィコ横浜 3階 302)

詳しくはこちらをご覧下さい。

●NGS現場の会第三回研究会 ランチョンセミナーを行いました。

演題:NGSとPCR酵素の良い関係
演者:北川 正成(タカラバイオ株式会社 バイオ研究所長)

日 時:2013年9月4日(水)12:00〜13:00
場 所:B会場(神戸国際会議場 5階 501)

詳しくはこちらをご覧下さい。

●第5回日本RNAi研究会大会 ティータイムセミナーを行いました。

演題:Functional analysis with LNA oligonucleotides - In vitro and vivo applications of microRNA and lncRNA studies
演者:Dr. Michael Hansen(Exiqon A/S)

日 時:2013年8月29日(木)14:40〜15:25
場 所:グランドプリンスホテル広島

詳しくはこちらをご覧下さい。

●日経バイオテクプロフェッショナルセミナーを行いました。

テーマ:次の10年間iPS細胞実用化をリードするiPS細胞創薬の現状と課題
演題:iPS細胞創薬支援ビジネス
演者:峰野 純一(タカラバイオ株式会社 細胞・遺伝子治療センター長)

日 時:2013年6月19日(水)13:45〜14:15
場 所:コクヨホール
申 込:事前申込制(有料)

詳しくはこちらをご覧下さい。

●第36回日本基礎老化学会大会 ランチョンセミナーを行いました。

演題:クロトー:生理機能、分子機能、病態
演者:鍋島 陽一 先生(財団法人先端医療振興財団 先端医療センター長)
座長:北川 正成(タカラバイオ株式会社 バイオ研究所長)

日 時:2013年6月6日(木)12:00〜13:00
場 所:大阪大学中之島センター 佐治敬三メモリアルホール

詳しくはこちらをご覧下さい。

●第7回日本エピジェネティクス研究会年会 ランチョンセミナーを行いました。

演題:Directional Bisulfite Sequencing Libraries from Nanogram Amounts of DNA
演者:西口礼子(International Business Director, NuGEN Technologies Inc.)

日 時:2013年5月31日(金)11:55〜12:55
場 所:奈良県新公会堂2階

詳しくはこちらをご覧下さい。

●平成25年度日本生化学会九州支部例会 ランチョンセミナーを行いました。

演題:PCRによる遺伝子クローニング成功への道
演者:上森 隆司(タカラバイオ株式会社 バイオ研究所)

日 時:2013年5月19日(日)12:10〜12:50
場 所:佐賀大学農学部大講義室

詳しくはこちらをご覧下さい。

●第12回日本再生医療学会総会 ランチョンセミナーを行いました。

演題:タカラバイオの幹細胞研究・再生医療開発支援サービス
-wetとdry、基礎研究から臨床試験まで-

座長:峰野 純一(タカラバイオ株式会社 細胞・遺伝子治療センター長)

演題1:再生医療支援サービスのご案内
-セルバンク・ベクターのGMP製造から安全性試験まで-

演者:高蔵 晃(タカラバイオ株式会社 細胞・遺伝子治療センター 副センター長)

演題2:幹細胞研究支援のためのゲノム解析関連サービス
演者:北川 正成(タカラバイオ株式会社 バイオ研究所長)

日 時:2013年3月23日(土)12:10〜13:10
場 所:第7会場(416+417)

詳しくはこちらをご覧下さい。

●日本農芸化学会2013年度大会 ランチョンセミナーを行いました

演題:PCRによる遺伝子クローニング成功への道
演者:上森 隆司(タカラバイオ株式会社 ドラゴンジェノミクスセンター)

日 時:2013年3月25日(月)12:30〜13:20
場 所:B21会場(講義棟B201)

詳しくはこちらをご覧下さい。

▲このページのトップへ