お知らせ

学会展示・セミナーのご案内(2010年度)

■学会展示のご案内

当社では、2010年度、以下の学会展示会への出展を行いました。

2010年

出展期間 学会大会/イベント名 開催地:会場
3/28 - 3/30 日本農芸化学会 2010年度大会 東京:東京大学 駒場キャンパス
4/18 - 4/20 平成22年度日本植物病理学会大会 京都:国立京都国際会館
5/28 - 5/29 日本エピジェネティクス研究会第4回年会 鳥取:米子市文化ホール
7/1 - 7/3 第16回日本遺伝子治療学会年次学術集会 栃木:栃木県総合文化センター
9/2 - 9/3 第25回日本放線菌学会大会 東京:タワーホール船堀
9/22 - 9/24 第69回日本癌学会学術総会 大阪:大阪国際会議場
9/28 - 9/29 日本防菌防黴学会第37回年次大会 東京:品川区立総合区民会館(きゅりあん)7階イベントホール
9/29 - 10/1 BioJapan 2010 World Business Forum 神奈川:パシフィコ横浜
11/11 - 11/12 第31回日本食品微生物学会学術総会 滋賀:びわ湖ホール、ピアザ淡海、コラボしが21
12/7 - 12/10 BMB 2010(第33回日本分子生物学会年会・第83回日本生化学会大会 合同大会) 兵庫:神戸ポートアイランド内 神戸国際展示場

2011年

出展期間 学会大会/イベント名 開催地:会場
3/14 - 3/16 CDBシンポジウム 2011 神戸:理化学研究所 発生・再生科学総合研究センター
3/26 - 3/28 日本農芸化学会 2011年度大会
 東北関東大震災の影響で開催中止
京都:京都女子大学体育館

■セミナーのご案内


●日本農芸化学会 2011年度大会 

   東北関東大震災の影響で本大会が開催中止のため、予定のランチョンセミナーも中止となりました。

●BMB2010(第33回日本分子生物学会年会/第83回日本生化学会大会 合同大会) 下記のランチョンセミナーを行いました。

テーマ:Innovative Tools for Advanced Cell Biology
座長:浅田 起代蔵(タカラバイオ株式会社 専務取締役 製品開発センター長)

演題1:Peptide-Mediated Delivery of Biologically Active Proteins into Cells
演者1:Hiroaki Sagawa (Vice President, R&D, Clontech Laboratories Inc.)

演題2:エピジェネティクス解析研究ツールと応用例
演者2:北川 正成(タカラバイオ株式会社 ドラゴンジェノミクスセンター長)

日 時:2010年12月8日(水)12:00〜13:00
場 所:第8会場(神戸ポートピアホテル 本館地下1階)
セミナー番号:2BT8

詳しくはこちらをご覧下さい。

●第31回日本食品微生物学会学術総会 以下のランチョンセミナーを行いました。

演題:食品媒介性病原微生物の遺伝子検査技術
演者:山崎 伸二 先生(大阪府立大学大学院 生命環境科学研究科 獣医環境科学分野 教授)
司会:橋爪 克仁(タカラバイオ株式会社 営業部)

日 時:2010年11月12日(金)12:00〜13:00
場 所:D会場(コラボしが21 3階大会議室)

●第16回日本遺伝子治療学会年次学術集会 以下のランチョンセミナーを行いました。

演題:遺伝子治療の研究開発を加速させるタカラバイオの技術紹介
座長:竹迫 一任(タカラバイオ株式会社 専務取締役 遺伝子医療事業部門本部長)
演者:峰野 純一(タカラバイオ株式会社 細胞・遺伝子治療センター長)

日 時:2010年7月1日(木)12:05〜12:50
場 所:栃木県総合文化センター 特別会議室

●日本農芸化学会 2010年度大会 下記のランチョンセミナーを行いました。

演題:次世代型高速シーケンサーによるゲノム研究支援サービスのご紹介
演者:北川 正成(タカラバイオ株式会社 ドラゴンジェノミクスセンター長)

日 時:2010年3月30日(火)12:30〜13:20
場 所:11AE会場(東京大学 駒場キャンパス11号館2階1108)

詳しくはこちらをご覧下さい。

▲このページのトップへ