お知らせ

当選者発表 「PCRシステム発売30周年記念プレゼントキャンペーン」

開催期間 2018年9月3日〜2018年9月28日

ご当選おめでとうございます!


大阪大学 放射線科学基盤機構 放射線科学部門 兼田加珠子先生
  1. ご当選おめでとうございます。ご当選の感想をお聞かせください。
    今までキャンペーンチラシ等で高額実験機器が賞品になっているアンケートを目にしても、実際に身近で当たったという話を聞いたことがなかったので、「当たる人いるのかな?」と思うことも多々ありました。当選したという連絡を受けて「何かの間違いでは?」との驚きと疑いから「ラッキー!!」と喜び浮かれるまでに大して時間はかかりませんでした(笑)。新規部局の立ち上げ最中ということもあり、フル活用していきたいと思います。本当にありがとうございました。
  2. 兼田先生の研究内容について教えてください。
    現在私は2018年4月に本学に発足した「放射線科学基盤機構」の一員として、短寿命アルファ線を利用した核医学治療薬の開発に従事しています。放射線というと敷居を高く感じる人が多いかもしれませんが、核医学治療薬は診断と治療が同時にできるセラノスティクス(治療 Therapy×診断 Diagnostics)の可能性の高い有用な薬剤です。私達放射線科学部門では、既存部局の枠組みを超えて連携しつつ、患者さんへの負担の少ない新規癌治療法の開発を目指して日々頑張っています。
    * 放射線科学基盤機構ホームページ: http://www.irs.osaka-u.ac.jp

  1. 日頃、研究にご使用いただいているタカラバイオ製品へのコメントをお願いします。
    これまで様々な試薬でお世話になっておりますが、In-Fusion HD Cloning Kitによって格段にクローニングが楽になりました。PrimeScript RT Master Mixも、Master Mixになっていることで一昔前と違って試薬の入れ間違いを防げるので、経験の浅い学生さんに使ってもらう上でも非常に安心で便利です。Universal Bufferが出てからは、制限酵素のdouble digestionも楽になりました。これからも便利で高品質な製品を世の中に送り出して、日本の研究の発展に尽力していただきたいと思います。


B賞 Amazonギフト券(Eメールでお届け) 3,000円分 30名様

※当選された方には、ご登録いただいたE-mailアドレスに2018年11月1日に発信済です。

A株式会社
KJ大
K大
K大
KF大
KY大
KK大
KK大
KZ大
KS大
HS大
KI研究所
YN大
SG大
KG大
M・Y 様
K・A 様
B・M 様
O・H 様
O・M 様
I・H 様
T・K 様
T・T 様
S・K 様
O・N 様
K・Y 様
K・T 様
T・Y 様
H・Y 様
T・K 様
NN株式会社
OF大
TT大
TM大
TK大
T大
TI研究所
TN大
TY大
TIY大
FH大
NI大
TS大
N大
N研究所
N・H 様
M・S 様
S・R 様
T・A 様
K・G 様
K・M 様
H・S 様
S・M 様
H・A 様
T・T 様
H・K 様
S・S 様
G・K 様
O・F 様
T・S 様

▲このページのトップへ